津市の整体院「整体plus」 これまでの整体のイメージにとらわれず、本当の原因を追究していく施術による体の変化を体感してください。頭痛、肩こり、腰痛、膝痛、ぎっくり腰、ヘルニア、顎関節症、その他の痛み、しびれなど。(日曜営業、当日予約、子連れOKです!)

 膝痛 

整体plusの考える「膝痛」

膝の痛みは、「なぜ?」が大切です。

膝が痛むからには、やはり痛くなる理由というのがあるものです。

体重が重いから」、「もう歳だから」、「半月板が…」、「変形性膝関節症で…」などなど様々な理由が言われていますが、本当でしょうか?

膝痛!

それはそれで本当だと思います。


しかし、どうしても腑に落ちない部分がでてきます。


痩せていても膝が痛い方はいます

高齢でも、まったく膝が痛くない方はいます

若くても膝が痛い方はいます

そして、なぜ右膝だけが?なぜ左膝だけが?


その答えは、膝だけを観ていると観えません


全身の中の一部分としてみると、その答えがみえてきます。

全身と「膝の痛み」を考える。

立った状態で、体を右に捻じってみてください。

すると、どうでしょう。


脚まで捻じれていることがわかりませんか?

特に、右脚(膝)の捻じれを強く感じると思います。


このように、自分では意識して膝を使っていないつもりでも、常に膝には全身の影響から負担が加わっているのです。


そこへ、全身の前後のバランス、左右のバランスの崩れ(歪み)が加わると、集中的にどちらかの膝へ大きな負担が加わり続けることになるのです。そして、その積み重ねが変形性膝関節症などの器質的な問題にも発展していくのだと考えられます。


仮に、膝だけに施術をして楽になったとしても、また時間が経てば同じように膝には負担が加わり、同じように症状があらわれます。

言われてみれば、そうですよね。


大切なことは、膝に負担のかからないように全身のバランスを整えることです。

無理な負担がかからなければ、自然に膝の痛みはなくなります。


だからこそ、整体plusでは「膝に触れずに、膝が良くなる」といことが起きているのです。


「何にもされてないのに!」なんて言われますが、してます。笑


全身のバランスを、膝に負担がかからないように整えています


それだけですが、それが大切なんです

それほど、人間の体というのは、よくできているのです。

つまり、不思議なパワーでも何でもないということです。笑

丈夫な膝で、快適な生活を。

膝が悪くなると、生活の中の様々なところで膝が使われていることがわかりますよね。


痛みで膝が曲げられない、伸ばせない

そうなると、正座ができませんよね。しゃがむこともできません。


膝に体重がかかると痛いとなると歩くことも困難になります。

階段だと、さらにキツイです。


朝起きた時だけ膝が痛い、動かしにくいということもあるかもしれません。


とにかく、膝を痛めると生活に大きな支障がでてしまいます。

整体plusでは、そのとき膝が楽になることだけでなく、長期的に丈夫な膝で人生を送っていけるような体作りを大切にしています。


こちらも参考になさってください。⇒( 症例ブログ )


その他、膝痛のことに関しまして、ご相談やご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

整体なら”とことん結果にこだわる整体院”、津市の整体plusへ!

TEL : 059-227-2239

あなたからのお電話を、お待ちしております。




a:3686 t:1 y:5

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional